お見合い物語|結婚相談所・結婚相手紹介のセレナーデ目白(東京)。希望条件に沿って結婚相手を紹介します。

ホーム≫お見合い、交際時のお支払いについて

セレナーデ目白レディースバージョン

目白エリートブログ

成婚された会員様の赤裸々体験談〜男性編〜

成婚された会員様の赤裸々体験談〜女性編〜

カウンセラーブログ

お見合い物語
お見合い、交際時のお支払いについて


お見合い、交際の時は必ず飲食店を利用しますので当然の事ながら支払いが発生します。この支払いについては、男性側が負担するというのが一般的な気がします。しかし、人によっては価値観が様々です。完全に割り勘と決めている人。 お見合いを申し込んだ側が払うべきと思っている人。男性が払うものと思っている人。又、女性側が奢ってもらうのを拒み、自分の分を払おうとすれば、可愛げが無いという事にもなります。

最初のお見合いは割り勘でという考え方もあります。しかし、一般論として、そして、交際が実る例としては男性が払うのが良いでしょう。その時に、男性が払って当然と女性が落ち着いた態度を取っていると失礼になります。ポーズだけでも財布を取り出そうとしたりして、そして、男性が全額支払うという事に対して謝意の気持ちを言葉と態度で伝えましょう。又、良くある例としましては、高額なレストラン等の支払いを男性が全額支払った後に、喫茶店等に入った時の支払いは女性が持つという方法はよく使われています。

色々な価値観があるとは思いますが、良い交際に発展する為には、支払いは男性が持つのが基本と考えるべきでしょう。そして、女性は、まだ特別な交際ではない方にお金を出して頂くわけですから丁寧に心を込めてお礼を言いましょう。又、交際を継続して行く過程においては、時には女性から「いつもありがとうございます」とささやかなプレゼントをする等、感謝の気持ちを形にあらわすと良いでしょう。

セレナーデ目白の特徴

                     カウンセラーブログ

上記のバナーをクリックしますとセレナーデ目白の他のサイトへ別画面で移動します

▲ページトップに戻る

結婚相談所 (株)セレナーデ ●業務内容 代表取締役 星名久夫 結婚紹介、お見合い、婚活のサポート、パーティの開催
●営業店 東京都豊島区目白3−3−1−6F ●本社 東京都新宿区下落合3−15−23 рO3−3953−8086(火曜定休)
●アクセス JR山手線目白駅前30秒  (池袋より3分。新宿より7分。渋谷より15分。銀座より30分。青山、表参道より30分)