お見合い物語|結婚相談所・結婚相手紹介のセレナーデ目白(東京)。希望条件に沿って結婚相手を紹介します。

ホーム≫出会いの一期一会

セレナーデ目白レディースバージョン

目白エリートブログ

成婚された会員様の赤裸々体験談〜男性編〜

成婚された会員様の赤裸々体験談〜女性編〜

カウンセラーブログ

お見合い物語
一期一会 視線と微笑み


人は一生の間に何人の人と会うのでしょうか。そして、何人の人と会話を交わすのでしょうか。この場合の会うという意味は、すれ違う人の全て、視界に入った人の全てと解釈しましょう。
そうすると直接言葉を交わすことが出来る人の数は本当に限られている事が分かります。

日頃、無数にすれ違う人の中にも少し興味を感じる人はいます。
しかし、きっかけがないと話しかけることは出来ません。

もし、興味を感じた人に話しかけることが出来たのならば・・・
もし、自分に興味を抱いた人が自分に話しかけてくれたのならば・・・

そんなことを実現するのが結婚相談所セレナーデ目白のお見合いです。お見合い当日は誰でもとても緊張し、期待と不安が交差します。でも、それはお相手の方も全く一緒です。その出会いは日頃の接点が全く無い方同士の一期一会の出会いです。お互いに関心を抱いた方同士の出会いです。ですから、笑顔で気持ちよくしっかりとお相手の目を見て挨拶をしましょう。この時、緊張で顔を強張らせずに微笑を浮かべましょう。日頃の微笑みの練習はとても大切です。そして、その時に目線を直ぐに外してはいけません。それは、お相手の気持ちを一気にしらけさせます。暫く見つめましょう。視線と微笑みは最も重要なコミュニケーションです。

着席したのならば、「お会い出来て嬉しい・・・」「わざわざ私の為にお時間を割いて頂いてありがとう・・・」という気持ちが大切です。無理なお世辞を言う必要はありませんが、でも何か一つポイントを見つけて、褒め言葉をかけてあげましょう。必ずしも容姿である必要はありません。ヘアスタイル、ファッション、持ち物、経歴・・・何か見つけましょう。これは、お互いの緊張をほぐす効果もあります。

話のきっかけに、芸能人の名前を出して「〇×さんに似ていますね・・・」はやめましょう。似ているのはその芸能人の方です。それと、人は自分に似たタイプには興味を抱きませんので、その話題でお相手が盛り上がることは無いと心得ましょう。

計らずも、期待したイメージと違う場合もあります。しかし、何かのご縁で同席した二人です。一期一会の貴重な出会いを大切にし、何かを語り合い何かを得て、有意義に過ごしましょう。一生の内に二度と無い大切な出会い、大切な時間です。
そして、自分の運を切り開くのは自分自身です。

 

 

 

関連トピックス

セレナーデ目白の特徴

                     カウンセラーブログ

上記のバナーをクリックしますとセレナーデ目白の他のサイトへ別画面で移動します

▲ページトップに戻る

結婚相談所 (株)セレナーデ ●業務内容 代表取締役 星名久夫 結婚紹介、お見合い、婚活のサポート、パーティの開催
●営業店 東京都豊島区目白3−3−1−6F ●本社 東京都新宿区下落合3−15−23 рO3−3953−8086(火曜定休)
●アクセス JR山手線目白駅前30秒  (池袋より3分。新宿より7分。渋谷より15分。銀座より30分。青山、表参道より30分)